jewela’s blog

創造する人と伝統の新化をサポートし、愛あるモノを世界に広めます。

松尾たいこアート展 開催のお知らせ

松尾たいこアート展「私の色を探して」

美しい色の層を重ね、森羅万象を描く。
数々の大手広告に作品を提供し、300冊以上の表紙装画を手がける松尾たいこが、愛に満ちた色彩で表現する、絵画作品 約30点と陶芸作品約20点を展示販売いたします。
本個展に向け描き下ろした、未発表新作が多数。ぜひご来場ください。

<開催概要>
■会期:2023年9月20日(水) ~26日(火)
■時間:連日午後6時まで開催 ※最終日は午後4時閉場。
■会場:玉川髙島屋本館5階アートサロン(東京都世田谷区玉川3-17-1)
■玉川髙島屋公式サイト:

www.takashimaya.co.jp

松尾たいこ(アーティスト/イラストレーター)


<お問い合わせ>
Pottery Arts & Crafts
〒918-8231 福井県福井市問屋町1-3ジュエラ株式会社
TEL/0776-97-8552(受付時間/平日10:00-16:00)

 

 

 

フォトコンテスト開催のお知らせ

Instagramフォトコンテスト開催のお知らせです📷

ただいま【陶芸を盛り上げよう!キャンペーン】と題しまして、「Pottery Arts & Crafts」(PAC) の公式Instagramでフォトコンテストを開催しております。

 

テーマは『わたしのお気に入りの陶器・陶芸』!🏺

あなたの【お気に入りの陶器・陶芸】の写真を撮影・投稿して、フォトコンテストにご参加下さい。

入賞された方には、Amazonギフト券1000円分(コード)をプレゼントいたします!🎁

 

陶器の食器や置物、アート作品など、なんでもOKです!

みなさんのお気に入りの陶器・陶芸はなんですか?

皆様のご応募、心よりお待ちしております♪

<応募方法>

1:PACの Instagramアカウント(@pottery.arts.crafts) をフォロー

2:キャンペーン投稿にいいね❤

3:ハッシュタグ 「#陶芸を盛り上げようキャンペーン」 をつけて Instagramから【お気に入りの陶器・陶芸】の画像を投稿

4:入賞された10名様に、Amazonギフト券1000円分(コード)が当たる

 

<応募期間>

5/23(火) 〜 6/18(日)

 

<入賞発表&お届け>

後日、 @pottery.arts.crafts のアカウントから入賞者の方へDMにて直接ご連絡いたします。

利用規約はこちら ▶ https://www.potteryarts.shop/view/policy

 

※投稿して頂いた写真は、PAC Instagramにてご紹介させて頂く場合がございます。

※アカウントが非公開設定の場合、参加対象外になりますのでご注意下さい。

 

イメージ写真

イメージ写真2

イメージ写真3




「toa-toa」第2回公演のご案内です♪

去る4月14日に開催された、
藤田朋子さんと、小林綾子さんの初ユニット「toa-toa」音楽とトークと朗読劇のライブ♪

 

弊社も微力ながらご支援させていただきまして、無事満員御礼の中で終了いたしました✨

アットホームでレトロな雰囲気の、とっても素敵なライブハウスで、増席しても追いつかないほどの満席ご来場をいただいて、
大きな拍手と楽しい笑い声、そして迫真迫る朗読劇には息をのみ・・・
とにかく盛りだくさんなライブでした(*^^*)

藤田朋子さんのブログでもご報告されています♪
小林綾子さんのブログでもご報告されています♪

弊社とは、もともと藤田朋子さんのオリジナルブランドのメーカーとして携わらせてもらっているご縁♪
じゅわいぼる


そしてそして、ライブのオープニング・エンディングにお二人が楽しげに歌われたオリジナルソングを、
弊社の名物おじさん(?)・くまさんが作曲担当しております♪

すごく可愛らしくて、ウキウキしてくる、耳に残る素敵な曲だと、たくさんのかたから好評いただいておりました(*^-^*)

こんな素敵なライブは、ぜひ継続していきたい!と思った矢先に、すでに第二回公演が決まったとのこと!!

今回もまた、満員御礼となりそうです。
ぜひぜひお早めのチケットご予約をお願いいたします!

都会の小さなシャンソニエに、素敵な素敵な2人の女優さんに会いに来てくださいね✨
 

    • 件名に「8/25 チケット」と明記の上、
    • (1)お名前(ふりがな)
    • (2)本番当日にご連絡のつくお電話番号
    • (3)ご希望の公演(①昼の部:14時〜 or ②夜の部:19時半〜)
    • (4)希望チケット枚数
    • を書いてお送りください。
    • ※返信が3日以上ない場合、迷惑メールフォルダをお確かめの上、再送信をお願いいたします
    • ②お電話予約(会場のPetitMOAに繋がります)
    • 03-6265-9014(17時〜24時/不定休)
  • 上記の、メールでのご予約と同様の内容をお伝えくださいませ。
  • ※メール予約、電話予約ともに、チケット代金は当日精算


 

◆◆◆◆◆◆◆◆
ジュエラ株式会社  http://www.jewe.la
「伝統」に「革新」をプラス。商品の企画プロデュースを担います。
------------------------------------
〒918-8231 福井県福井市問屋町1-3
TEL 0776-97-8552   FAX 0776-97-8633


私たちは「創造する人」と「伝統」の新化をサポートし「愛あるモノ」を世界に広めます。

アルバイト募集のお知らせです

アルバイト募集のお知らせです🌝

ジュエラ株式会社では、アクセサリー、雑貨類製造部門のアルバイト(2名)を募集しています。

土日祝日お休み、勤務時間15:00までのため、子育て中の方にも安心して働いていただけます。

アクセサリーや雑貨に興味がある方、プライベートを充実させたい方、ご応募お待ちしております!

まずはお気軽にお問合せください。

------------------------------
【主な仕事内容】
①製造、検品、梱包等軽作業

②製造管理事務
・製造スケジュール管理
・材料等の発注業務
・メール、電話の問い合わせ対応
・各種データ入力、更新、管理
・製造、検品、梱包等軽作業 等


【雇用形態】
①時給900円~
②時給1000円~


【勤務時間・休日】
月~金 9:00-15:00(昼休憩30分)
休日:土日祝祭日


【応募条件】
①未経験者歓迎
②パソコンスキル(メール、ワード、エクセル等または同様ソフト操作経験必須)

①②とも長期歓迎です。


【待遇】
・雇用・労災加入あり
・交通費支給
・年次有給休暇あり


【お問合せ】
ジュエラ株式会社 採用担当:内田、木村
電話 0120-968-594 (月~金 10:00-15:00)
Mail info@jewe.la

------------------------------

女性の多い職場で、和気藹々と明るくお仕事していただける環境です。^^
ぜひ一緒にお仕事してくださるかた、ご連絡をお待ちしております!





今話題のスーパーAI『ChatGPT』とは!?

こんにちは!

ジュエラデザイナーのIYORIです。

 

みなさん今話題になっている、スーパーAI『ChatGPT』をご存知でしょうか?

名前は聞いたことあるけどよくわからない、という方も多いのではないかと思います。(恥ずかしながら私がそうでした😅)

 

調べたところ、とんでもなく素晴らしいサービスだったので、ぜひみなさんにもご紹介したいと思います。

 

『ChatGPT』ってなに?

2022年11月に企業「OpenAI」がリリースした『ChatGPT』は、高度なAI技術によって、人間のように自然な会話ができるAIチャットサービスです。

 

リリース後わずか2か月でユーザー数1億人を突破。2023年初めには米Microsoftが開発元の「OpenAI」に100億ドルを投資するなど、機能面だけでなく成長性でも注目を集めています。

 

『ChatGPT』は、次のようなことができます。

 

・対人のような会話

・表計算ソフトの関数やプログラミング言語の記述

・小説や脚本制作

 

特に私が便利だと思ったのが、「表計算ソフトの関数やプログラミング言語の記述」。

ExcelやGoogleスプレットシートで出したい表記があれば、気軽に教えてくれます。

 

これからその実力をお伝えしまして、最後には『ChatGPT』の使い方もお教えしますので、お仕事などで表計算ソフトをご利用の方はぜひ使ってみてください😆

 

『ChatGPT』の実力をご覧ください!

例えば商品の金額を計算する時、4桁の金額のもののみピックアップしたい場合、以下のように質問します。

すると、関数を導き出してくれるので、これを用いるだけで簡単に関数を利用した表を作ることができます。

 

物語制作の場合は、このように質問してみました。

それらしい話が出てきて驚きますね!😳

もっと複雑な要求もできますし、そのままは使えなくとも、文章を書いている方にはインスピレーションを受けられる部分もあるのかなぁと思います。

 

『ChatGPT』の使い方

(1)下記のChatGPT公式サイトにアクセスし、「TRY CHATGPT」からログイン画面に移行します。

  https://openai.com/blog/chatgpt/

(2)アカウントがない場合は「Sign up」を、ある場合は「Log in」を押します。初めての場合、「Sign up」から進めていきます。

(3)登録にはメールアドレスかGoogle/Microsoftアカウントが使用できます。メールアドレスで登録する場合は、8文字以上のパスワードの設定が求められます。のちほど電話番号の入力が必要となるため、Google/Microsoftアカウントと連携する場合は、紐づけられても支障のないアカウントでの登録をおすすめします。

(4)登録したアドレスにOpenAIからメールが届くので、メール本文の「Verify email address」から登録画面に移行します。名前と電話番号を登録すると、6桁の認証コードが記されたショートメールが送られてくるので、そちらを入力して完了です。

 

登録が完了しましたら、下記のボックスに質問を入力するだけ!

聞きたいことをどんどん聞いちゃいましょう!✨

 

最後に

今回はスーパーAI『ChatGPT』のご紹介でした。

最近の技術の進歩には本当に驚かされてばかりです😳

 

また面白いものを見つけたら、ぜひお伝えさせていただこうと思います✨

ジュエラデザイナーIYORIでした!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆
ジュエラ株式会社  http://www.jewe.la
「伝統」に「革新」をプラス。商品の企画プロデュースを担います。
------------------------------------
〒918-8231 福井県福井市問屋町1-3
TEL 0776-97-8552   FAX 0776-97-8633


私たちは「創造する人」と「伝統」の新化をサポートし「愛あるモノ」を世界に広めます。

春になる前に

ジュエラブログ、食欲と観光担当のキョンです!

2月はあっという間ですね。今週は3月に入り、金曜日は桃の節句です。

この時期、いろんな場所で雛飾りを展示している施設がありますが、今回は、その一つ『越前古窯博物館』におじゃましました。

福井県には、日本遺産にもなっている「日本六古窯」の『越前焼』があります。

その越前焼を再び産業として発展させる目的のために、昭和46年に「越前陶芸村」として整備が始まりました。私が子供の頃、学校の遠足や、娘や息子の小さい頃に色々な体験をしたりでお邪魔したのですが、主に「福井県陶芸館」を利用するのみでした。毎年開催されている「越前陶芸まつり」にも、足を運ばなくなってしまっています。

久しぶりに伺ったところ、「雛人形展」を開催中だったので、楽しく拝見させて頂きました。
写真は、越前焼の陶雛です。味があって、可愛いですね。つい欲しくなります^^

他にも、雛人形の昭和初期から現代までを一堂に並べて飾っていました。

この『越前古窯博物館』は、古民家を移築してきて、リノベーションしています。玄関を入ったすぐの床の間に続いて、田の字づくりの8畳間4つの部屋にずらりと雛飾りが並んでいました。

私の子供の時の雛飾りは、写真の様な7段飾りで、お雛様の嫁入り道具まであって、飾り付けるのも、片付けるのも大変な大仕事でした。娘のものは、そんな大仕事は出来ないので、小さいものでと木目込みのお雛様でした。
雛飾りも、私の子供の頃と娘の子供の頃では、顔も装束も違っていて、時代の流れを感じます。

でも、この時期の赤い毛氈は、やっばりワクワクしますね♪
ついつい良い雰囲気に、お抹茶を頂きました。

春を待ち遠しく感じながら、ゆっくりとした時間を過ごしました。

さて、この時期の福井の美味しいものに、「水ガニ」があります。別名「ズボガニ」というのですが、前年の9~10月頃に脱皮した雄のカニです。

有名なズワイと違って、昔は県外へはほとんど出荷されず、価格はお手ごろ。身のズボッと抜ける手応え、ジューシーな味が特徴です。

セイコガニが禁漁になる1月中旬から3月20日までしか水揚げされず、前半はみずみずしさ、後半は身の締まった食べ応えが楽しめるのですが、ここ10年ほどで、価格も倍以上になってしまいました。

でも、昔から我が家はみんなが「ズボガニ」好きですので、セリの解禁と共に購入してきました!

ズワイと違って甲羅をはずして湯がくのは、ゆるいミソが肩に回り身が黒くゆで揚がってしまう為です。そちらの方が風味が増し格別の味わいになると言われる方もありますが、見た目を重視するためでしょうか、肩のみで売っている姿が多いです。

配送の発達で、どこでも食べられるようになってきていますが、冬の日本海を見ながら、同じ越前ガニですが、安価な新鮮ゆでたての「水ガニ」を是非食べにいらしてみてくださいね。
美味しかったのは、言うまでもありませんよ( *´艸`)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。
では、また来週です(@^^)/~~~

 

◆◆◆◆◆◆◆◆
ジュエラ株式会社  http://www.jewe.la
「伝統」に「革新」をプラス。商品の企画プロデュースを担います。
------------------------------------
〒918-8231 福井県福井市問屋町1-3
TEL 0776-97-8552   FAX 0776-97-8633


私たちは「創造する人」と「伝統」の新化をサポートし「愛あるモノ」を世界に広めます。

冬だけの楽しみドライブ旅♪

ジュエラブログ、食欲と観光担当のキョンです!

徐々に春めいてきていると思ったら、朝起きてカーテンを開けたらビックリの雪景色とか。昔の人は上手に表現した、まさに三寒四温で春になっていくんですね。

今回の冬は、鳥たちに出会う事が多かったのですが、なかなか野鳥の写真なんて上手く撮れないので、少しだけご紹介します。

まずは、福井県の大野市にある「福井県自然保護センター」で、毎年冬のみ開店する『野鳥レストラン』です。ここは福井県の施設で、入場料無料で様々な展示や観察会などが行われています。
子供たちが小さかった頃は、ここでペルセウス座流星群の観察会とか、植物採集会とか、星空がきれいで、高原植物があったりして、楽しかったことは良い思い出です。
冬は毎年恒例の野鳥レストランです。雪深い奥越の隣にはスキー場もあるような場所にある施設ですから、ドキドキしながら伺いましたが、非常にきれいに除雪されていて、高原の雪景色を見ながら進む気持ち良いドライブになりました。

鳥たちも、食事に来ていました。ついばんで次に移って、またやってきてついばむ。少し閑散としているのを待っていると、また次々とやってくる。寒空の中、飛びながら周遊しているのでしょうか。見ているだけで癒されました。

野鳥レストランの隣では、雪の結晶を見せて頂きました。スマホでも撮影可能という事で撮影にも挑戦しました。
顕微鏡を覗いたとたんにキラキラと輝く美しい結晶が見えて、思わず「うわぁー」と声をあげてしまいました。会社で取り扱っている商品にもこんな感じのアクセサリーパーツがありますが、自然の力でこの形が作られるというのが不思議でなりませんでした。
私の出会った雪の結晶はこちらです。

自然の神秘を感じました。

さて、鳥を目標に行った訳ではないのですが、先週の休みには滋賀県にドライブに行きました。ポカポカした暖かい日で、時折吹く風が気持ちいいと感じるようなドライブ日和でした。

米原市周辺をウロウロしたのですが、ドライブにはやはり琵琶湖岸を走る「さざなみ街道」が気持ちよく、その道沿いにある「湖北野鳥センター」へお邪魔しました。そこで、センター内に入る前に『今日の小白鳥はここに居るよ』という地図に貼られた指示場所をみて、そっちへ行こうという事になりました。気ままなドライブ旅です。

車で向かうと遠くからでもわかる真っ白な鳥の存在にワクワクしました。田んぼ一面に100羽以上はいるだろうと思われる、小白鳥の集団が、一生懸命草を食べていました。鳥の事は何も知らないので、白鳥が草を食べる事にビックリして、すぐにWikipediaで確認してしまいました。

沢山のギャラリーで、大きな望遠レンズを構えた人もシャッターチャンスを狙っていました。家の近くの田んぼにも来ているらしいのですが、タイミングが合わないとお目にかかれません。今回は、ゆっくりとした食事時間に出会えて、幸運でした。

最後は、私たち人間も美味しいものを頂きます。

琵琶湖を眺めながらのティータイムです。


「クラブハリエ ジュブリルタン」です。「クラブハリエ」は、株式会社たねやのグループ企業の一つで、バームクーヘンがとても有名なのですが、こちらはパン専門店です。
今回は、色々なパンも購入したのですが、2階のカフェで頂いたのは、クーゲルバームとスコーンサンドのア
ンバターです。

クーゲルバームは1階のパン屋さんでも人気の様子で、おひとり様2個までとなっていました。半分に割ると中からクラブハリエ自慢のバームクーヘンが出てきて、大満足の甘~いパンでした。
ハード系から甘い系まで揃ったパン屋さんですが、入店まで列に並ばないといけないので、売り切れてしまわないか、ハラハラしましたww

今週も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また来週です(@^^)/~~~

◆◆◆◆◆◆◆◆
ジュエラ株式会社  http://www.jewe.la
「伝統」に「革新」をプラス。商品の企画プロデュースを担います。
------------------------------------
〒918-8231 福井県福井市問屋町1-3
TEL 0776-97-8552   FAX 0776-97-8633


私たちは「創造する人」と「伝統」の新化をサポートし「愛あるモノ」を世界に広めます。